トコジラミ駆除

トコジラミ(南京虫)の駆除

被害・前提

被害・前提

観光客(外国も含む)が多く訪れる京都では、宿泊としてホテル等を利用される際に、様々な害虫を、持ち込まれる可能性が高く、その中でも注意していただきたいのが、トコジラミです。
この害虫は、成虫だけでなく幼虫も人の血液を餌に生活しており、万が一、室内に持ち込まれ、一度繁殖すると駆除が非常に困難で時間がかかります。

作業前①

宿泊施設ベッドにてトコジラミの繁殖を確認。

宿泊施設ベッドにてトコジラミの繁殖を確認。

作業前②

トコジラミの卵の確認。

トコジラミの卵の確認。

作業①

作業①

エアゾール剤による駆除作業をします。

作業②

生息クラックの封鎖作業をします。

生息クラックの封鎖作業をします。

作業③

トコジラミ専用マイクロカプセル剤の残留処理をします。

トコジラミ専用マイクロカプセル剤の残留処理をします。

作業後調査

トコジラミ駆除においては、お客様への部屋の販売開始時期の判断が難しいのが現状です。当社は、駆除作業後に専用トラップによる生息調査を実施し、判断基準のご提供も行っております。

 

料金表

駆除施工 ビジネスホテル1室程 49,500円~/3回

※トコジラミの駆除は平均3回程の訪問が必要です。
※上記料金は税抜き表示となっております。